バイク 一般 旅情報

Go Share を借りて石垣島を走り回ってきました。

沖縄の梅雨明け直後2022年6月後半に石垣島に旅行に行ってきました。
ほんとに久々の旅行です。数年ぶり。

石垣島旅行の目的の一つとして、
電動バイクに乗ってみるというものがありました。
1週間ほどレンタルした感想です。
バイク好きなので電動バイクも乗ってみたかった…。

公式ページ


予約もここからできます。

レンタル料金などは上記のページを参照してください。

自分が借りたのは125cc相当のタイプです。
原付タイプもあります。

充電の方法がバッテリーをまるごと充電ステーションで交換するという方式で面白いです。

メットインも結構広いので、貴重品入れに重宝しました。

操作について

バイクの操作方法で変わっている点は、
ウィンカーが自動キャンセル。
曲がり終わると自動でウィンカーが消えます。
でもたまに消えない事もあるので、その場合もう一回押すと消えます。
珍しい、というかあまり見た事ない押しボタン式のウィンカーです。

リアブレーキの上にバックするスイッチ。
歩く位の速度でバックします。
面白いですがほとんど使いませんでした。

パワーモードのボタン。
緑のボタンの上のスイッチの右側です。
押すとメーターにチェッカーフラッグみたいなマークが表示。
多少パワー感が変わります。
加速が若干良くなる感じ。
驚くほどには変化ないです。
最高速に変化はありませんでした。


写真の数字表示がおかしいのはLEDだから?
何回撮ってもこんな感じになりましたが、肉眼なら普通に数字です笑

トリップメーターをきりかえるボタン。
緑のボタンの上のスイッチの左側。
何度か押すと走行可能距離が表示されます。

SMARTと書いてある緑のボタンを押すと、
メーターのSMARTの表示が点灯消灯が切り替わります。
しかしながら機能的に何が変わったのか不明。

キーは刺すのではなく、リモコンのボタンを押すと電源が入ります。
ボタンを長押しでシートが開きます。

サイドスタンドをあげてメーターの真ん中を押さないと、電源が入っていてもアクセルをあけても動きません。
安全装置ですね。

シート内にUSB端子。
電源が入っている時は携帯などの充電ができます。割と使えました。
もちろんオフの時は電気が流れていません。

走ってみて

いよいよ走行開始。
電動バイクはほぼ初体験です。

まず無音にびっくり。
正確に言うと低速走行時は無音でなく、
電子音みたいな変な音を出します。
ヒューンみたいないかにもな音です。
周りの安全のために、恐らくわざと音出しているのでしょう。
ウィンカーを出している時は、その音は消えます。

125cc相当タイプですが、ガソリンの125ccスクーターにほとんど遜色ないです。
最高速は80-90キロ。(登り下りでの変化)
ガソリン車よりちょっと落ちる感じでしょうか。
加速もわりといい加速をします。

モーターの特性なのか、アクセルに対して加速がワンテンポ遅れるのがちょっと気になる程度。
他の電動バイクは知らないので、
これが電動の特性なのか、わざとレスポンスを遅らせているのかは不明。
個人的には、ワンテンポ遅れるのはちょっと…という気はしました。

電動バイクの特性ではありませんが、
バンク角が相当浅いので、ちょっとコーナーを頑張ったりすると車体を擦ります。
石垣島は割とワインディングが多いので要注意です。

最も気になる充電について

もっとも気になる充電、というか走行距離の話しです。
はっきり言って不満。
バッテリーを入れ替えると、
メーターにおおよその走行可能距離が表示されるのですが、
80-70km位に表示されます。
借りる時に注意されたのですが、
走行可能距離が15km以下になると電源が落ちる、もしくは電源が入らなくなるそうです。
保護機能とか言ってましたが、意味あるのか?と思いました。

とすると、安心して走れるのは65-55km…
充電ステーションは島内に5ヶ所…
充電ステーションの近くを通る時には必ず充電しないと電欠が怖いです。
電欠した場合のレスキューは3000円です。

例えばですが、街中の市役所駐車場にある充電ステーションでバッテリー交換し、
北東にある伊原間充電ステーションまで25キロ位なのですが、
そこでバッテリー交換すると残り50%(残容量は交換時に充電ステーションのモニタに表示します)
往復する事はできない事はないかもしれませんが、ほとんど博打です笑

走行可能距離が少なすぎて、
ほんとにしょっちゅうバッテリー交換してます。
充電ステーションの近くを通る時には必ず交換しないと怖いです。
あちこち走る時には1日に3回交換とかしてました。
充電ステーション巡りをしている感じになってきます。
はっきりいって面倒。
ガソリンなら軽く3倍以上走りますからね…。
車種によってはもっとですね。

加速や最高速などの動力性能にはほぼ満足できるので、そこだけが残念…。

ガソリンバイクとはだいぶフィーリングが違うので、面白い事は面白いです。

ちなみに2022/6下旬でも結構な数の観光客がいて、全台貸し出し中との事でした。
実際あちこちで同じ電動バイク見かけましたし。

なのでこれからの観光シーズンは早めに予約をしておかないと空きがなくなるかもしれません。

めちゃめちゃ小ネタですが、充電ステーションのシャッター部が、
中途半端に低いです。
身長170センチ以上あると普通に頭をぶつけます。

-バイク, 一般, 旅情報


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

石垣島と宮古島にシュノーケリングに行ってみて

だいぶ前からシュノーケリングが趣味で、 コロナ前は海外にも良く泳ぎに行ってました。 このご時世で海外旅行は無理なので、…

バイクのキルスイッチの仕組み

キルスイッチが砕けました 最近RMXの劣化が著しく、キルスイッチの樹脂部分がカチカチになって砕けてしまいました。 1999年…

台湾をバイクで一周ツーリングする前に知っておきたい8つの情報

  「台湾をバイクで一周したい」 そう思った時にこのページを見れば、すべての疑問が解決します。 目次1 台北ではバイ…

湘南ジャンクヤードに行ってきました

目次1 間もなく閉店との事2 平日なのにそこそこのお客さん3 バイク好きのパラダイス3.1 3000円コーナー3.2 1万円、15000円コ…

ついにハーレーから電動バイクが発売

目次1 あのハーレーが電動バイクを発売2 すごいとは思うが、寂しさも・・・ あのハーレーが電動バイクを発売   2019年8…

海外でAbemaTVなどの日本専用アプリを使用する方法

  AbemaTVなど日本のIPアドレスが必要なアプリは海外では使用できません。 海外でAbemaTVアプリを起動しても、こんな表…

【裏技?】冬場エンジンのかかりにくいバイクを簡単にかける方法

目次1 2スト旧車の始動性2 真冬になると始動性がさらに最悪3 自分にとっては神品と呼べるアイテムゲット 2スト旧車の始動性 …

Simpson M30のサイズ感

目次1 シンプソンM30購入!2 被った感じ シンプソンM30購入! ついに買っちゃいました。 憧れのシンプソンM30。 5万円以上す…