雑記

誰も信じてくれない大連の空港で起こったとんでもない実話

2019年1月27日  

大連息子さん事件


今から約7,8年前、自分は仕事、遊び含めて3ヶ月に一回は中国の大連に行っていました。
その時、大連空港(大連周水子国際空港)で信じられない出来事が起こりました。
今思い出してもあれは夢か妄想ではなかったのか、
と思ってしまう位のトンデモ事件だったのです。

事件は日本へ帰国する時の大連空港、
エックス線で荷物検査をする所で発生しました。
やはり事件は会議室ではなく、現場で起こるものです。

持ち込んでまずいものは一切持っていないので、いつものように余裕でした。
荷物検査と同時に本人は金属探知機のゲートをくぐります。
現在は知りませんが、当時大連空港の金属探知機は
100パーセントの確率で反応するというスーパー高感度の設定でした。
(要するに全員ボディチェックになる)
金属探知機のゲートで反応しなかった人を一度たりとも見た事がありません。

この工程は何度も経験済みだったので、
メガネにベルト、時計などなど、金属といえるものはあらかじめ外してあります。
まあ、それでも絶対検知するんですけどね。
恐らく服のチャックとかでも反応するのでしょう。

いつも通りのボディチェックとなりましたが、
もちろん自分の身体にも危ない物などあるわけもなく、まだ余裕かましていました。
普段なら、おざなりに全身をタッチしてオッケーという流れです。

無愛想無表情な若い女性担当官登場

今回自分をボディチェックするのは、見た感じ20代前半の女性でした。
担当官が自分の全身をボディタッチ。
いつもより執拗にタッチしている感じ…
もしかして新人なのかもしれません。

可愛い子ならまだいいんですが、
その担当官はお顔のスペックも下の中という所だし、加えて超無愛想に無表情。
中国の公的機関ではよくいる(というか皆?)感じ。

ボディチェックは通常は10秒もあれば終わるのでまあいいや、
と両手を広げてされるがままになっていました。
すると担当官はGパンのポケットの中の確認の為、
ポケットに手を突っ込み始めました。
これもいつも通りの工程です。

 

しかし・・・・・・・・

 

そこで担当官の顔色が一瞬変わった事を、自分は見逃しませんでした。
担当官は自分の左のポケットに何か入っていると確信したようです。
いや、何も入ってないんですが。

ここら辺で男性の方なら、なんとなく想像がついてくると思います。
自分のポケットには何も入っていないのに、なぜ担当官は入っていると思ったのか・・・。

そうです。担当官はGパンの左のポケット越しに存在する、
自分の息子さんを握っていたのです。
自分の息子さんは左曲がりなので。

担当官の眼の色が変わります。
無愛想、無表情だった顔に少々お怒りの色が見えてきました。
担当官は中国語で
「ポケットには何が入っているのか?」「中の物を出せ」などと、声を荒げ出しました。
自分は少々中国語ができるので担当官の言葉は理解できたのですが、
状況が状況だけに半笑い(というか苦笑い)になってしまい、
中国語がわからないふりをしていました。

すると担当官は怒りだし、英語で「OPEN!!」と言ってきました。
その間も担当官は自分のポケット越しに息子さんを離しません。
気に入られてしまったのでしょうか。
自分もちょっと恥ずかしくなってしまい、半笑いで「No,No」を繰り返します。

実際ほんとにOPENしてもいいのでしょうか。
いいわけありません笑
ほんとにOPENしていたら別室送りになってしまったでしょう。
それはそれで興味あるのですが。

その間何十秒か押し問答の末に、ついに気づいたようです。
ポケット越しに握っているものの正体を。
担当官の顔色が一瞬変化するのを見逃しませんでした。笑

その時に顔を赤らめるとか、「Sorry」とか、「so big」とか冗談なんかがあればまだいいのですが、(そんなにbigじゃないですが)
無表情、無愛想のまま、おまけにキレ気味に「Go!」とだけ言われました。

自分もいったいなんだったんだと、呆れ&放心気味。
唯一の幸運(?)は可愛くない子だったので、
弄られている最中もそれ以上に息子さんがbigに変化しなかった事・・・。
もしBigになってしまっていたら、やっぱり別室送り?

空港でのこんな経験は最初で最後でしたし、
後から、あれは夢だったのでは?と思う事もありましたが、紛れもない実話です。
友人などに話しても、「絶対話作ってる」と言われます。
恐るべし中国を身をもって体験しました。

-雑記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「うんこナイフ」って何かな?

目次1 信じられないほどでかいアレ2 自分も人生で何度かは経験がありますが 信じられないほどでかいアレ   世の中には…

照明2020年問題って知ってますか?

目次1 照明2020年問題2 ほとんどの消費者は知らないのでは? 照明2020年問題   自分はまったく知りませんでした。 簡単…

インフルエンザになって会社を休むとお金がもらえる?

目次1 知らなくては損する制度2 4つの条件3 申請方法4 手続き面倒すぎ、という感想 知らなくては損する制度 今年も徐々にイ…

ヤフーで検索するだけで東日本大震災に寄付できる。

3月11日はYahooで検索しよう!     2011年3月11日・・・ 東日本大震災のあの日からもう8年なんですね。 Yahoo!で…

2019/3/15 横浜にうんこミュージアム爆誕!!

目次1 うんこミュージアム YOHOKAMA2 公式サイトはこんな感じ うんこミュージアム YOHOKAMA   DAISOのうんこネタに続…

宝くじ公式サイト「お預かり当選金」がなかなか反映しない

目次1 楽天totoBIG引退2 宝くじ公式サイトへ鞍替え3 お預かり当選金はいつ反映されるのか? 楽天totoBIG引退   お金持…

ゲーセンみかど 古き良き80年代を彷彿させる。

目次1 おっさんタイムスリップスポット2 やはりただものではなかった おっさんタイムスリップスポット   最近職場が高…

DAISOにはあれがいっぱい

目次1 なぜDAISOにはあれがいっぱい?2 あっというまに・・・ なぜDAISOにはあれがいっぱい? 通勤途中にDAISOがあるので、…